スマートフォン用の表示で見る

須磨区

地理

須磨区

すまく

全国地方公共団体コード(市町村コード)

28107-7


東は長田区、北東は北区、北西は西区、西は垂水区に隣接する。南半分は全国的な観光地であると同時に神戸の市街地の延長として発展し、北半分はニュータウンが作られた。人口は北半分の方が多い。須磨浦通で、海苔の養殖が盛ん。

かつては摂津国八部郡に属する8個の村(西須磨・東須磨・大手・板宿・多井畑・妙法寺・車・白川)。これらと西代村・池田村(現長田区)が合併して須磨村となる。後に南部が神戸の市街地に組み込まれ、神戸市に編入されて神戸市須磨区となる。北部ポートアイランド建設の時に土砂の採取地となり、その跡地に新興住宅地が建設される。