ケーズデンキスタジアム水戸 からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スマートフォン用の表示で見る

スポーツ

水戸市立競技場

みとしりつきょうぎじょう

茨城県水戸市にある陸上競技場

1987年開場。

2007年7月から2009年10月まで全面改修を実施し、収容人数が5,000人から12,000人(メインスタンド個席7,000人、バックスタンド個席3,000人、サイドスタンド芝生席約2,000人)に拡大した。

日本陸上競技連盟第2種公認競技場。

Jリーグ水戸ホーリーホックがホームスタジアムとして利用している。J1スタジアム基準(観客席15,000人)は満たしていない。

施設命名権

2009年8月21日に、家電量販店ケーズデンキを展開するケーズホールディングス命名権ネーミングライツ)を取得。2015年3月末まで、「ケーズデンキスタジアム水戸」の名称となる。略称は「Ksスタ」。