水戸線

地理

水戸線

みとせん

小山友部間を結ぶ全線電化・単線鉄道路線。水戸線区間は小山〜友部であり、水戸線といいながら水戸駅を通らないが、殆どの列車は水戸を経て勝田駅まで、常磐線に直通する。一部高萩駅まで直通する便もある。小山〜小田林間にデッドセクションがあるため、車両は交直流電車で常磐線と共通(写真を参照)。

駅名よみ
“えき”は略
所在地乗換え
小山駅おやま栃木県小山市東北線宇都宮線)・東北新幹線
小田林駅おたばやし*1茨城県結城市-
結城駅ゆうき茨城県結城市-
東結城駅ひがしゆうき茨城県結城市-
川島駅かわしま茨城県筑西市-
玉戸駅たまど茨城県筑西市-
下館駅しもだて茨城県筑西市関東鉄道常総線真岡鉄道
新治駅にいはり茨城県筑西市-
大和駅やまと茨城県桜川市-
岩瀬駅いわせ茨城県桜川市(廃)筑波鉄道筑波線
羽黒駅はぐろ茨城県桜川市-
福原駅ふくはら茨城県笠間市-
稲田駅いなだ茨城県笠間市-
笠間駅かさま茨城県笠間市-
宍戸駅ししど茨城県笠間市-
友部駅ともべ茨城県笠間市常磐線


リスト::鉄道路線

*1:駅名の読みは「おたばやし」が正しく、道路標識等は「おだばやし」となっている。