水尾嘉孝

スポーツ

水尾嘉孝

みずおよしたか

プロ野球選手。

左投左打、ポジションは投手背番号は34→12→43番。

1968年5月2日生まれ。大阪府出身。血液型A型。

明徳義塾高から福井工業大で活躍。大学通算11勝1敗、防御率1.48で注目を浴びる。

1991年ドラフト1位で横浜大洋ホエールズに入団。

ホエールズ史上初の契約金1億円での契約として話題になる。

しかし、一軍登板機会に恵まれず、未勝利に終わる。

1994年、イースタンリーグで10勝を挙げ、最多勝獲得。

1995年、伊藤敦規・飯塚富司?との3対2の交換トレードで渡部高史?・堀江賢治?と共にオリックス・ブルーウェーブに移籍。

中継ぎに転向し、2年連続のリーグ優勝に貢献。

貴重な左の中継ぎ投手として活躍。1997年には68試合、翌1998年には55試合の登板を果たした。


2001年、西武ライオンズに移籍。中継ぎとして登板した。

2004年、渡米しMLB挑戦。同年、アナハイム・エンゼルスに入団。

主に3Aソルトレイクスティンガーズで中継ぎ投手として登板。

2005年はマイナー契約として3Aで登板した。


2006年、シーズン開幕前に現役引退。