スマートフォン用の表示で見る

水野勝成

社会

水野勝成

みずのかつなり

日本の戦国時代から江戸時代初期にかけての武将。大名。水野忠重の子。

徳川家の家臣で、三河刈谷藩主や大和郡山藩主を経て備後福山藩の初代藩主となった。