杉山清貴&オメガトライブ

音楽

杉山清貴&オメガトライブ

すぎやまきよたかあんどおめがとら

80年代に活躍したバンド、TUBE以前の夏ソングの代名詞だった。

「きゅうてぃぱんちょす」を前身として1983年「サマーサスピション」でレコードデビュー。

ふたりの夏物語」などのヒット曲がある。

後に杉山清貴はソロに、オメガトライブカルロス・トシキを迎えて、1986オメガトライブを経て、カルロス・トシキ&オメガトライブを結成した。

なお、ドラムの廣石恵一は現在クレイジーケンバンドのメンバーとして活躍中である。