杉田尚

マンガ

杉田尚

すぎたなおや

漫画家北海道出身

少年ジャンプ十二傑新人漫画賞で十二傑賞受賞(2004年12月期)。

受賞作品「斬」はWJ2005年15号に掲載。

その後、読み切り作品「破天荒」がWJ2006年1号に掲載。

2006年34号より「斬」連載化。ただしネームなどの幾度の練り直しの為、

読みきり時よりも絵が荒れた。後半には持ち直し進歩している。

2007年1月に赤マルジャンプウインターにて、新作読みきり「唐草模様」を発表。

画力や見やすさはレベルを上げている。

2010年8月より、WJ2010年31号にて「SWOT」を連載。

これも11月に打ち切りになるが、後半は画風を替えた物になった(極めて細い線でスクリーントーンが少なめ)。

メイド喫茶など、少しオタクに媚びた物となったが、不良学校のてっぺんになり、

その不良達を使えば裏社会を手にできる等、不良ファンタジー感は忘れていない。

2011年3月の震災後はSWOT3巻が5月に発売されたが、作者カットは東京の大雪を話題にしたもの。

同年8月に発売される、季刊誌「最強ジャンプ夏号」にて、「ポヨヨン仙人マルコ」を掲載。

冬号に第二回を発表後、2年音沙汰がなかったが、

2013年12月にメディアミックス作品マジンボーンの漫画の連載を最強ジャンプにて、開始。

愛称はすぎたん。自画像は白い子鬼のぬいぐるみを着た姿。

愛煙家で、2010年の値上げには禁煙を選ぶか迷っている。

リスト::漫画家