寸鉄

若若茖

2篁

読書

寸鉄

すんてつ

聖教新聞一面に掲載の三行書きのコラム。

「寸鉄人を刺す」という言葉通り、創刊から今日まで世相や創価学会幹部への激励や危惧。さらに、支持政党・公明党への厳しい警告等独自のスタイルを持っている

朝日新聞に置き換えると「素粒子」に相当するコラム。

一般

寸鉄

すんてつ

中国武術から由来した小さい刃物

それが転じて、相手の急所の刺す短くて深い意味の言葉

聖教新聞」のコラムのタイトルにもなってる「寸鉄」があるようの短く厳しい言葉でもある