社会

世界遺産

せかいいさん

1972年ユネスコ総会で採択された「世界遺産条約」に基づいて、「世界遺産リスト」に記載された自然や文化のこと.

世界中のあらゆる地域には、国や民族が誇る文化財自然環境があります。
世界遺産とは、現代を生きる世界のすべての人びとが共有し、
未来の世代に引き継いでいくべき人類共通の宝物のことです。
そこには、国境という概念はありません。自国の文化と歴史を愛することは、
他国の文化と歴史を理解し、尊重することへとつながっているからです。

社団法人日本ユネスコ協会連盟