スマートフォン用の表示で見る

世界教会協議会

一般

世界教会協議会

せかいきょうかいきょうぎかい

World Council of Churches(WCC)

キリスト教の教会一致促進運動であるエキュメニカル派の国際組織。スイスジュネーヴに本部がある。また、会員にはプロテスタント系の教派の多くや、正教会のほとんどの他、、アングリカン・コミュニオン聖公会)、一部のバプテスト教会ルーテル教会の多く、メソジスト、改革派教会、カリスマ運動、復古カトリック教会などが参加している。また、ローマカトリック教会もオブザーバーを派遣したりしている。

1937年に世界教会協議会の設立に合意したが、公式な設立は、第二次世界大戦の勃発により、1948年8月23日まで延期された。