世界消費者権利デー

一般

世界消費者権利デー

せかいしょうひしゃけんりでー

3月15日の世界的な記念日。イギリスロンドンに本部のある国際消費者機構が1983年から提唱している。消費者の権利確立などを訴える日である。1962年3月15日にアメリカジョン・F・ケネディ大統領が「消費者には権利がある」と一般教書で発表した日に由来する。