制服向上委員会

アイドル

制服向上委員会

せいふくこうじょういいんかい

アイドルグループ

ライブアイドルの草分け的存在、当初はメジャーで活躍していた。

1992年、昭和のホコリに埋もれた“清く正しく美しく”を平成に蘇らせ、モットーに、「制服の向上」「唱歌の再発見」「マスゲームの楽しさ」の提唱をテーマに結成。

“行動するアイドルグループ”として、阪神大震災義援金、“いじめ追放”のデモ行進や“携帯電話”の使用規制を都条例化するよう、青島都知事(当時)に会見・要請、“ポイ捨て防止キャンペーン”や、救済活動を目的にした“SKi基金”の設立、1998年には“ストーカー法”の制定のための署名運動、1999年3月から4月にかけて、「戦争を知らない私たちですが、戦争の恐ろしさ、いがみ合う虚しさを多くの人に伝えたい」をコンセプトにベトナムへ行き、レポートするなど社会貢献活動を行っている。結成当初から社民党共産党支持、自民党民進党批判が多く、「反帝国主義アイドルグループ」と指摘されることも少なくない。

上記の活動の他に、毎月「制服の日」コンサートを実施。また、年1回学校の先生方を招いて制服ファッションショーを開催。

現メンバー