成田三樹夫

映画

成田三樹夫

なりたみきお

俳優。

1935年1月31日 山形県酒田市生まれ。

テレビで育った世代以降はテレビドラマ「探偵物語」で「工藤ちゃん」を追いかけ回す銭形みたいな刑事、という役柄を示せば誰もが「あぁ、」と納得することだろう。

しかし、仁侠映画出演の常連でもあった。多くの仁侠を演じた人の中で成田三樹夫ほど、セクシーでニヒルで、動作の美しかった俳優というのも稀である。

仁義なき戦い・広島死闘篇」での成田は一見の価値あり。

また、文学書を読み、俳句をたしなむという、文学青年の一面も持ち合わせていた。(死後、無明舎出版から句集「鯨の目」が発売)

1959年 俳優座養成所入り

1963年 卒業

1973年 「仁義なき戦い・広島死闘篇」以降東映の「実録」シリーズで常連化

1979年 テレビ連続ドラマ探偵物語レギュラー

1990年 惜しまれつつ死去。

代表作

  • 映画
    • 必殺!III 裏か表か
    • 必殺!4 恨みはらします