星出彰彦

サイエンス

星出彰彦

ほしであきひこ

日本の宇宙飛行士の一人。1968年12月28日生まれ。

2008年6月1日、日本の宇宙実験棟「きぼう」の組み立てミッションを行うため、ミッション番号STS-124としてスペースシャトルディスカバリー」に搭乗し宇宙へ。ISS国際宇宙ステーション)に滞在した。

2012年、ISS第32次/第33次長期滞在クルーのフライトエンジニアとしてISSに長期滞在。日本人3人目となる船外活動として、ISSの修理を行った。2012年11月19日、地上に帰還予定。