晴風

アニメ

晴風

はれかぜ

晴風は、アニメハイスクール・フリート」において、主人公・岬明乃?らが乗船する架空の艦船名。

陽炎型駆逐艦をモデルとしており、横須賀女子海洋学校?所属の航洋直接教育艦

設定

1929年世界恐慌によって、各国はブロック経済推し進めたが、アメリカ中国東部経営に日本の協力を得る必要があり、アメリカを中心とする経済圏(通称ドル・ブロック)に日本の参加を打診する。また日本も資源の大部分を輸入に頼っていたのでこの打診を受けた。これによって日本の守るべき航路は大幅に拡大、シーレーン維持のためには従来の艦艇では性能不足で、35ノット以上の速度と、巡航で5000海里の航続距離を持ちつつ、それまでの駆逐艦と同等の武装を有する艦の建造を決定する。それが陽炎型?であった。

1937年に18隻の予算が承認され、1939年にはさらに4隻追加された。3隻分は大和型の予算に振り分けられる可能性もあったが、アメリカとの協力関係が良好であったため、大和型排水量を偽装する必要もなく、そのまま建造されている。晴風はその3隻うちの1隻で、天津風に搭載された高圧缶をさらに改良した試験用の機材が搭載されている。この高圧缶が不調を頻発し、定期的にドック入りを余儀なくされた。このためいろいろな新兵器のテストベットとして使用され、後にブルーマーメイド養成学校が設立されると、真っ先に教育用機材へと転用された。

諸元

艦名晴風
艦番号JBNS-Y-467
艦種航洋直接教育艦
全長118.5m
全幅10.8m
吃水3.8m
基準排水量2,033t
満載排水量2,533t
ボイラーロ号艦本式缶3基
主機関艦本式衝動タービン2基2軸
出力55,000馬力計画60,000馬力
速力37.0ノット(計画
航続距離5000海里(18ノット)
乗員31人
兵装50口径12.7センチ連装砲3基
61センチ魚雷4連装発射管2基(予備魚雷8本)
20ミリ単装機銃4基
爆雷16個
レーダー55式対水上探知機
69式航海探知機
ソナー56式遠距離探針装置
艦載艇中型スキッパー2隻