スマートフォン用の表示で見る

清荒神清澄寺

一般

清荒神清澄寺

きよしこうじんせいちょうじ

兵庫県宝塚市米谷字清シ1番地にある寺で、真言三宝宗の総本山。

宇多天皇の勅願をもとに平安時代のはじめに創建されたという古刹である。正式には「蓬莱清澄寺」。通称の「清荒神」は鎮守神三宝荒神社のことで、竃の神の荒神などを祀り、広く崇敬を受けている。

境内には富岡鉄斎の作品を展示する『鉄斎美術館』があり、西国七福神の札所の一。

 参考資料:西国七福神>清澄寺