生活の党

社会

生活の党

せいかつのとう

2012年12月27日、旧日本未来の党の党名変更によって設立された政党

英語表記は「People's Life Party」。

当初、代表(党首)は森裕子が務めたが、2013年1月25日、小沢一郎が後任の代表に就任した。

結成時に所属していた全ての国会議員は、国民の生活が第一から旧日本未来の党に合流していた。