精神病理学

一般

精神病理学

せいしんびょうりがく

精神疾患を主として現象学的な方法論によって記述し、了解しようとする学問。心の病の構造を明らかにするのが目的で、精神医学の基礎分野の一つである。