精進湖

地理

精進湖

しょうじこ

精進湖は、山梨県南都留郡富士河口湖町にある富士五湖の1つで淡水湖

富士五湖の中でもっとも面積が狭く0.5km²。最大水深は河口湖と並び3番目の深さで15.2mある。

かつて存在した剗海の北端部に位置し、864年の貞観大噴火による溶岩流によって、剗海西湖とに分断されて誕生した。

さらに紀元前3000年ころまでは、本栖湖とも一体となっていた古剗海の一部であったと考えられている。

このため、流入河川および流出河川はないものの、水位は本栖湖西湖と連動しており、地下でつながっていると考えられている。