聖剣伝説 ファイナルファンタジー外伝 からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スマートフォン用の表示で見る

ゲーム

聖剣伝説 〜ファイナルファンタジー外伝〜

せいけんでんせつふぁいなるふぁんたじーがいでん

スクウェア(現スクウェア・エニックス)より1991年6月28日に発売されたゲームボーイアクションRPG

聖剣伝説シリーズの第1作目。ファイナルファンタジーシリーズの外伝で、チョコボ飛空艇の他、FFシリーズでお馴染みの魔法が登場する。

遥か高くそびえるイルージアの山頂の神殿にはマナの樹が奉られている。その樹に触れた者は永遠の力を得るという。グランス公国のシャドウナイトもマナの力を欲していた。主人公(ヒーロー)は、グランス公国で“闘う奴隷”としてモンスターと命がけの戦いを強いられていたが、隙を見て脱走に成功する。その後、ボガードという男を探す不思議な少女(ヒロイン)に出会い、やがてジェマの騎士としての自覚に目覚めていく。

画面切り替え型のスクロール方式、パズル的な謎解き要素など、『ゼルダの伝説』に近いゲームシステムとなっている。

武器は剣・斧・鎖・槍など6種類。剣は斬り攻撃と突き攻撃の2種類の攻撃がある唯一の武器。斧で木を切り倒したり、鎖で杭に引っ掛けて移動したりと、モンスターを倒すだけでなく、武器に応じて様々な使い方が出来る。画面下部のゲージは時間を経ると貯まっていき、最大値になると装備している武器に応じて必殺技を繰り出すことができる。魔法は、回復魔法のケアルや攻撃魔法のファイア・ブリザド・サンダーなど8種類が登場。武器や魔法、アイテムを駆使して、行く手を阻むオブジェクトを除去したり、仕掛けを作動させたりといった謎解き要素もある。

成長システムは経験値によるレベルアップ制となっており、レベルアップするたびに戦士・モンク・魔道士賢者の4つのジョブのタイプからひとつを選択し、選択したタイプによってステータスの上がり方が変化する。


2003年8月29日に、大幅なリメイクを施した『新約 聖剣伝説』がゲームボーイアドバンスで発売された。「新約」の発売以後、オリジナル版は「旧約 聖剣伝説」と呼ばれることがある。

2006年8月16日からは、携帯電話アプリ版『聖剣伝説 -ファイナルファンタジー外伝-』が配信されている。ゲームボーイ版に準じた移植で、画面はフルカラーとなっている。


続編の『聖剣伝説2』からは、ファイナルファンタジーシリーズの外伝ではなくなり、独自のシリーズとして展開されている。

主要スタッフ

関連商品

聖剣伝説ファイナルファンタジー外伝

聖剣伝説ファイナルファンタジー外伝

聖剣伝説 サウンドコレクションズ

聖剣伝説 サウンドコレクションズ