スマートフォン用の表示で見る

聖徳大学

一般

聖徳大学

せいとくだいがく

千葉県松戸市にある私立大学女子大学

学校法人東京聖徳学園が運営している。

創立以来、聖徳太子の「和」の精神を建学の理念として掲げ「人間教育」という一本の柱を守りつつ、幼児教育を核にし女性の教育を行っている。

<学部・学科>

児童学部

心理・福祉学部

文学部

・人間栄養学部

看護学部

音楽学部

短期大学部 保育科

短期大学部 総合文学


自立するチカラをはぐくむ女性総合大学

スローガンに、精神的に強く、自分らしさを持った女性を育てるという意思が込められている。

昭和8年(1933年)4月10日、川並夫婦によって設立された聖徳家政学院と新井宿幼稚園から始まる。

当時の夫婦の理想・精神が現在の"聖徳教育"の志になっている。

■学園創立者 川並香順の建学の精神3点

1.人間が生まれながらに持っている個性を尊重し、しかも調和がとれる人間の育成。

2.社会の変化に対応し、その発展に貢献できる専門能力・技術を備えた人材の育成。

3.高い知性と豊かな情操を備えた女性。


2015年(平成27年)聖徳大学創立25周年、聖徳大学短期大学部創立50周年を迎える。