スマートフォン用の表示で見る

聖日

一般

聖日

せいじつ

主日とも呼ぶ。キリスト教において、キリストの復活した曜日であることから、礼拝は日曜日に行われることが多くなった。→ 参考 「安息日

なお。新約聖書時代の(現在のユダヤ教も共通)「安息日」とは土曜日のことであり、イスラム教においては金曜日である。