スマートフォン用の表示で見る

西ゴート族

一般

西ゴート族

にしごーとぞく

(Visigoth)

ゲルマン人の一派。スウェーデンから南下したゴート族ドニエプル川の両岸に分かれて居住したが、その西側カルパチア山麓に居を構えたことから「西ゴート族」と呼ばれる。375年にフン族の圧迫により大規模な移住が始まる。その後も西進を続け、418年、イベリア半島西ゴート王国を建てた。711年、イスラム軍の攻撃により滅亡。