西岡文彦

アート

西岡文彦

にしおかふみひこ

1952年生まれ。美術評論家、版画家多摩美術大学教授。

伝統版画技法「合羽刷り」の数少ない継承者。日本版画協会および国展で新人賞受賞後、デザイン・出版分野でも活動、ジャパネスクというコンセプトの発案者として知られる。

近年は絵画鑑賞のナビゲーターとして活躍。

世界一受けたい授業』、『芸術に恋して』、『誰でもピカソ』、『新日曜美術館』等、テレビ番組の企画・出演も多くつとめる。