西宮北口 からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スマートフォン用の表示で見る

地理

西宮北口駅

にしのみやきたぐちえき

西宮北口駅 阪急電鉄(神戸本線・今津線)

兵庫県西宮市高松町にある阪急電鉄の駅で、副駅名は「阪急西宮ガーデンズ前」。

阪急神戸線今津線の交差駅。その名の通り、市中心部よりはやや北に位置する。

阪急今津線は現在は西宮北口駅を境として南側と北側に線路が完全に分離されているが、以前は宝塚駅から今津駅まで通しの運転を行っており、西宮北口駅構内で阪急神戸線今津線が直角に平面交差していた。

オリックスブルーウェーブの前身、阪急ブレーブス本拠地*1である阪急西宮球場(その後阪急西宮スタジアムと改称)の最寄り駅だった。西宮スタジアムは解体され、現在その跡地は阪急西宮ガーデンズという商業施設となっている。

また当駅周辺は関西有数の塾・予備校の激戦区でもある。

この駅名を「きたぐち」と略すか「にしきた」と略すかによって、地元の人かそうでない人かを見分けることができる。

涼宮ハルヒの憂鬱」の劇中でSOS団の集合場所として何度も登場した。いわば「聖地」である。

阪急神戸線《全種別が停車*2》[一部、神戸高速鉄道東西線直通運転

今津線今津北線 *3

今津線今津南線


○ リスト:駅キーワード
○ リスト:駅つきキーワード

*1:正確には、阪急ブレーブスオリックスに身売り後も数年間は西宮球場本拠地とし、球団名も「オリックスブレーブス」を名乗っていた

*2今津線直通の準急を除く

*3路線名は「今津線」であるが、現在では完全に分離されているのでここでは別路線として扱う