西工

一般

西工

にしこう

西日本車体工業株式会社の略称。西日本鉄道子会社である。単語の頭文字を取ってNSKとも呼ばれる。

バスボディメーカーであり、特に夜行高速車については定評がある。

2001年1月に日産ディーゼル富士重工業と西工の2本立てであったのを西工に集約することを発表。

それに伴い、東日本に西工ボディのバスが見られるようになり&富士重工業はバスボディからの撤退を表明した。

(注意:日産ディーゼルは直系のバス車体部門を持っていない)

西日本鉄道が2010年1月21日に発表したニュースリリース子会社の解散に関するお知らせ」によれば、2010年8月31日をもって西日本車体工業は解散することが決定している。

なお、いすゞ自動車日野自動車三菱ふそうの各シャーシにももちろん対応している。(一部例外あり)

ボディラインナップ

  • B型 低床車
    • B-I 低床路線車 低床ツーステップからノンステまで対応
    • B-II B-Iのようだが前扉側のフロントウインドウが拡大仕様となっている
  • S型 路線ボディのハイデッカー
  • E型 標準床車
    • E-I 路線・観光シャーシ対応
    • E-II E-IベースでB-I@96MC風にしたもの。バンパーは標準・社名灯・スペヤタイヤ格納が選べる
  • ネオロイヤルシリーズ
    • C-I ハイデッカー
    • C-II ハイデッカー 後部屋根かさ上げ
    • SD-I お手軽スーパーハイデッカー 基本的にハイデッカーシャーシに架装
    • SD-II スーパーハイデッカー 日野・いすゞシャーシには対応しない