西室泰三

一般

西室泰三

にしむろたいぞう

経営者東芝元社長。東京証券取引所元会長。元日本経済団体連合会副会長。

1935年昭和10年)12月19日、生まれ。2017年平成29年)10月14日、死去。

山梨県出身

略歴

1961年 - 慶應義塾大学経済学部卒業。同年、東京芝浦電気株式会社(現・株式会社東芝)入社

1996年6月 - 東芝代表取締役社長

1999年6月 - 東芝クレーマー事件

2000年6月 - 東芝代表取締役会長

2003年6月 - 東芝取締役会長

2005年6月 - 東芝相談役

2005年6月 - 株式会社東京証券取引所取締役会長。

2005年12月 - ジェイコム株大量発注ミス事件に絡む東証のシステムトラブルの責任を取り、鶴島琢夫が辞任をすると同時に、同社社長を兼務

2006年6月 - 株式会社東京証券取引所代表取締役社長

2013年6月 - 日本郵政の社長に就任。

2016年 - 日本郵政社長を退任。