西川秀和

読書

西川秀和

にしかわひでかず

アメリカ史学者。1977年大阪生まれ。2000年南山大学文学部人類学科卒、2002年同大学院修士課程修了、2009年「冷戦レトリックの形成過程 トルーマン大統領レトリック戦略を中心に」で早稲田大学学術博士。早大助手、大阪大学外国語学部非常勤講師。専門分野はアメリカ政治外交史(冷戦初期)・アメリカ大統領の演説分析。

著書

共編著