スマートフォン用の表示で見る

西村哲也

音楽

西村哲也

にしむらてつや

1984年東京にて音楽活動開始。 青山陽一、大田譲、鈴木秀明と結成したバンド、グランドファーザーズで、ほぼ7年間活動する。

グランドファーザーズナゴムレコードからシングル1枚リリース、ナゴムオムニバス・アルバムにも1曲参加し、その後、メトロトロン・レーベルよりアルバムを2枚発表(後に徳間ジャパンからベスト・アルバムが発表)。バンドは1991年に解散。

1991〜2002年グランドファーザーズ解散後、 バンドには所属せず、ギタリストとしてアーティストをサポートする活動に移行。平行して密かにソロ活動も行い、書き溜めた曲により2000年にメトロトロン・レーベルよりソロアルバム、”ヘンリーの憂鬱”を発表する。2002年〜東京から、故郷、京都に移住。関東と関西を行き来する音楽活動となる。ギタリストとしての活動とともに、ソロ活動も活発となる。

アルバム