スマートフォン用の表示で見る

西田東

マンガ

西田東

にしだひがし

ボーイズラブ系の漫画家。9月8日生まれ。乙女座

作品リスト

備考

  • 従来のボーイズラブ作品にはあまり登場しなかった、30代前後のサラリーマンが登場人物であることが多い。
  • あとがきの作者コメントによると、「受」や「攻」などのボーイズラブ的基本概念をあまり意識せずに作品を描いているようだ。コミックスの表紙イラスト等も直球勝負の構図や着色のものが多く、その朴訥とした雰囲気は本屋の華やかなBLコーナーにおいてひときわ異彩を放っている。
  • コミックス掲載の作者似顔絵の適当さ加減、あとがきの不思議さ加減など、いろいろな意味で謎に包まれた西田氏だが、芳文社花音』公式サイトの「裏花」コーナーで比較的日常生活に寄った質問に答えているので、その素顔が垣間見られる。かもしれない。
  • 現在「復刊ドットコム」にて『奪う男』(竹書房刊・現在絶版)復刊リクエスト投票受付中。投票数は規定の100票に達しており、復刊交渉予定となっている。
  • 中学時代はバレーボール部に所属。このころ描いていた漫画はボーイズラブものではなく、スポーツものの少女漫画であったらしい(雑誌『麗人』10周年記念小冊子の本人コメントより)。ちなみに小冊子には、なぜ自分がボーイズラブ系の漫画を描くようになったのか、というテーマのエッセイコミックが掲載されている。
  • 『願い叶えたまえ』(芳文社刊)の完結を記念し、2006年9月9日(土)、神保町書泉ブックマート3階にてサイン会を開催、盛況のうちに終了。2004年、単行本『見つめていたい』(芳文社刊)刊行時にも、池袋ジュンク堂にてサイン会を行った。

amazon:西田東

リスト::漫画家