スマートフォン用の表示で見る

西田龍雄

読書

西田龍雄

にしだたつお

1928年11月26日 - 2012年9月26日) 日本の言語学者、京都大学名誉教授、日本学士院会員、文化功労者

大阪市生まれ。1951年京都大学文学部言語学科卒業。1958年京大助教授1959年日本学士院賞1962年西夏文字の分析並びに西夏語文法の研究」で京大文学博士、1968年日本学士院賞恩賜賞受賞、1972年教授、1992年定年退官、名誉教授。

1994年朝日賞受賞、1999年日本学士院会員、2003年瑞宝重光章、2005年京都府文化賞特別功労賞受賞、文部省学術情報センター名誉教授。1999年に日本学士院会員に選ばれた。2008年文化功労者

専門は東洋言語学。特に、チベットビルマ諸語の研究。1950年代末からの西夏文字の解読の仕事が高く評価された。映画「敦煌」(1988年公開)での監修考証にも協力している。