西武5000系

一般

西武5000系

せいぶごせんけい

西武鉄道の初代レッドアロー

現在は西武10000系に道を譲り、引退。

昭和44年の西武秩父線開通に際して観光特急として6本製造された。

一部が富山地方鉄道譲渡され16100系として、2輌あるいは3両編成で運用についている。