スマートフォン用の表示で見る

西本幸雄

スポーツ

西本幸雄

にしもとゆきお

プロ野球選手・指導者・解説者。

1920年4月25日生まれ。和歌山県出身。左投左打。

現役時代は一塁手として活躍。時に左投げに珍しく二塁手を務めたこともあった。

監督勇退後は関西テレビの解説者を務めていた。


2011年11月25日、心不全のため兵庫県宝塚市の自宅で死去。

選手歴

????
旧制県立和歌山中学校
????
旧制立教大学
????-1949
別府星野組
1950-1955
大毎オリオンズ

指導歴

1956-1958
大毎オリオンズ・二軍監督
1959
大毎オリオンズ・一軍コーチ
1960
大毎オリオンズ・監督
1962
阪急ブレーブス・一軍コーチ
1963-1973
阪急ブレーブス・監督
1974-1981
近鉄バファローズ・監督

毎日時代

就任1年目からパ・リーグ優勝を果たすが、日本シリーズ第二戦でのスクイズ戦術でオーナーの永田雅一と対立。責任を取って1年で退団。

阪急・近鉄時代

1962年阪急ブレーブスのコーチに招かれ、1963年に一軍監督に就任。

以後1973年まで指揮を執り山田久志加藤英司福本豊などを育て上げ11年でパ・リーグ優勝5回を達成し、阪急ブレーブスを常勝球団に成長させた。

1973年近鉄監督に就任後は鉄拳制裁も辞さない采配で羽田耕一佐々木恭介などを育て上げ1979年1980年と二年連続でパ・リーグ制覇を達成。1981年勇退を発表。日生球場で行われた近鉄-阪急の最終試合では両チームの選手から胴上げされた。

しかし、20年にも及ぶ監督生活で一度も日本一に導く事は出来ず、「悲運の名将」と言われた。

著書

パ・リーグを生きた男 悲運の闘将・西本幸雄

パ・リーグを生きた男 悲運の闘将・西本幸雄

リスト::野球選手