スマートフォン用の表示で見る

青い文学シリーズ

アニメ

青い文学シリーズ

あおいぶんがくしりーず

2009年は、太宰治生誕100周年という節目の年であるとともに、小林多喜二の「蟹工船」など、文豪たちが書き上げた珠玉の名作が次々と映像化されている年である。

そんな文学への関心が高まっている中で、大好評を博した集英社の「ナツイチ」で展開されている文豪たちの名作の表紙を、「DEATH NOTE」や「バクマン。」の小畑健、「BLEACH」の久保帯人、「新テニスの王子様」の許斐剛ら人気漫画家たちが描き下ろしたスペシャルカバーが、TVアニメDEATH NOTE」や劇場用アニメサマーウォーズ」を手がけた日本屈指のクリエイター集団「マッドハウス」の手により、前代未聞のアニメーションとなって登場する!