スマートフォン用の表示で見る

青の戦士

マンガ

青の戦士

あおのせんし

学園闘争のころに心に傷を負ったハードパンチャー・礼桂(れげ:ガウンの絵柄は“REGGAE”。原作者はレゲエフリークだった)が、優れたプロモーターに見出され、最強の世界チャンピオンとのビッグマッチを組んでもらい、挑戦者、チャンピオンともに、「悔い無き瞬間、男性原理を共有し」、主人公がチャンピオンをKOする。この漫画上の「詩」にはうなる。クライマックスの作品。原作:狩撫麻礼、作画:谷口ジロー