スマートフォン用の表示で見る

青少年インターネット環境整備法

社会

青少年インターネット環境整備法

せいしょうねんいんたーねっとかんきょうせいびほう

日本の法律

青少年が安全に安心してインターネットを利用できる環境の整備等に関する法律(平成二十年六月十八日法律第七十九号)の略称。

(目的)

第一条
この法律は、インターネットにおいて青少年有害情報が多く流通している状況にかんがみ、青少年インターネットを適切に活用する能力の習得に必要な措置を講ずるとともに、青少年有害情報フィルタリングソフトウェアの性能の向上及び利用の普及その他の青少年インターネットを利用して青少年有害情報を閲覧する機会をできるだけ少なくするための措置等を講ずることにより、青少年が安全に安心してインターネットを利用できるようにして、青少年の権利の擁護に資することを目的とする。


以下、略