青少年性的視覚描写物

社会

青少年性的視覚描写物

せいしょうねんせいてきしかくびょ

2010年に提出された、東京都青少年の健全な育成に関する条例改正案において、第七条各号*1に該当する図書類又は映画等のうち当該図書類又は映画等において青少年が性的対象として扱われているもの及び第十八条の六の五第一項の図書類又は映画等*2を指す。

条例改正案において、蔓延させない機運を醸成する、あるいは、青少年が閲覧しないようにする、都が蔓延の抑止に向けた活動に対し支援や協力を行なう努力するといった規定が盛り込まれている。

関連項目

*1:一 青少年に対し、性的感情を刺激し、残虐性を助長し、又は自殺若しくは犯罪を誘発し、青少年の健全な成長を阻害するおそれがあるもの 二 年齢又は服装、所持品、学年、背景その他の人の年齢を想起させる事項の表示又は音声による描写から十八歳未満として表現されていると認識されるもの(以下「非実在青少年」という。)を相手方とする又は非実在青少年による性交類似行為に係る非実在青少年の姿態を視覚により認識することができる方法でみだりに性的対象として肯定的に描写することにより、青少年の性に関する健全な判断能力の形成を阻害し、青少年の健全な成長を阻害するおそれがあるもの

*2:過激なジュニアアイドルの写真集やDVD