スマートフォン用の表示で見る

青木まりこ現象

読書

青木まりこ現象

あおきまりこげんしょう

書店に長い時間いると便意を催す生理現象のこと。

椎名誠氏が編集長を務める雑誌「本の雑誌」の読者投稿欄「▲窓口」にて、読者の杉並区在住の29歳会社員青木まりこさんが告白すると、多くの同経験が報告された事から、名付けられた。