スマートフォン用の表示で見る

青木昌彦

社会

青木昌彦

あおきまさひこ

経済学者スタンフォード大学名誉教授

1938年(昭和13年)4月1日、生まれ。2015年(平成27年)7月15日、死去。

研究分野 主な関心領域:比較制度分析

1960年安保闘争の学生活動家・姫岡玲治としても知られる。当時はマルクス経済学専攻だった。

1962年東京大学経済学部を卒業。

職歴

1967-1968 スタンフォード大学助教授

1968-1972 ハーバード大学助教授

1969-1977 京都大学助教授

1977-1991 京都大学教授

1984.4- スタンフォード大学経済学部教授

1997.7-2001.3 通商産業研究所 所長

2001.4-2004.3 独立行政法人経済産業研究所 所長

その他

2001 京都大学名誉教授

1998 国際シュムペーター学会シュムペーター

1996 中国人民大学名誉教授

1995 理論計量経済学会会長 (-1996)

1993 スウェーデン王立工学アカデミー外国人会員

1990 全米大学出版会連合アリサワヒロミ記念賞

1990 日本学士院賞

1981 Fellow, Economic Society

1971 日本経済図書文化賞

経済システムの比較制度分析』を始め、重要な著作が多い。