静岡スタジアム

スポーツ

静岡スタジアム

しずおかすたじあむ

小笠山総合運動公園エコパ」内にある多目的競技場。

静岡スタジアム エコパ」または「エコパスタジアム」とも呼ばれる。

2002年のサッカーW杯日韓大会、及び2003年の静岡国体の主要会場として建設された。

完成は2001年。収容人数は51,349名。

こけら落とし

2001年5月12日のサッカーJ1リーグ1stステージ第9節、清水エスパルスvsジュビロ磐田

結果は1v-0でエスパルスの延長Vゴール勝ち。記念すべきスタジアム初得点を挙げたのはエスパルス平松康平

FIFAワールドカップ2002

下記の3試合が行われた。