静岡文学マルシェ

読書

静岡文学マルシェ

しずおかぶんがくまるしぇ

概要

静岡で開催される、文芸同人誌展示即売会

一般入場は無料。出店者は直接出展、委託出展どちらかに申し込みすることができ、それぞれ出展料がかかる。

開催履歴

2016/6/19に第0回として、スノドカフェ七間町(静岡市葵区七間町)で開催。

2017/2/12に第1回として、コミュニティホールMIRAIEリアン七間町で開催した(後援・静岡市)。

2018/2/11に第2回として、同会場で開催予定。

コンセプト

  • 静岡で作品発表の場を設けること
  • 地域で創作者の繋がりを作ること
  • 文学の楽しさを共有すること

この3つを掲げ、参加者による「概ね文章が主体の作品」「自分が文学だと思っているもの」を頒布する。

公式企画

ポストカードギャザリング

出店者は、はがきサイズの用紙片面に、文章主体の作品を作成する。

一般参加者はこれを自分の好きなモノを好きだなだけ集め、自分の好きな順番に並べ、アンソロジーのように編む、というもの。

出展は無料。一般参加者は参加料100円(表紙とカードリング代金)