スマートフォン用の表示で見る

斉田才

音楽

斉田才

さいださい

音楽評論家1964年2月26日生。

山梨県南アルプス市出身。郵便局長の兄を持つ。

名前の由来:当時の上司に「最高にダサい→斉田才」はどうか?と言われて命名。

THURSDAY LIVEのおやじ。

GIZA CREATORS SCHOOL講師。

FM COCOLO「MUSIC FREAK RADIO」DJ。

The MUSIC 272「CD NEWS」司会者。

音楽評論家の仕事だけでは食っていけないらしい。

(写真の左前方)

関西で開催されているGIZAのライブには必ずと言っていいほど出現する。

庶民派アイドルとして一部の人には大人気。しかし、所属歌手のメディア露出及び大型タイアップの獲得や、織田哲郎大黒摩季ビーイングファンを嫌っており、at the BEING studio、BEST OF BEST 1000シリーズのライナーノーツでわざと間違えては開き直る態度には物議を醸しだしている。Twitterでは批判的な攻撃を好んでおり、特に東京及び東京一極集中、テレビでの音楽番組のアンチテーゼとして名高い。

好きな音楽:ROCK。

好きな食べ物:パスタWINE

趣味:本、音楽、旅、おいしい食べ物。

経歴

1984年

法政大学文学部哲学科卒業。音楽制作会社BeingGROUPに入社

TUBE・B'z等の宣伝マン、B'zのFC業務立ち上げ等に関わる。

1994年

FC業務会社(株)BEX代表取締役に就任。

大黒摩季DEENWANDST-BOLANFIELD OF VIEW等の

FC業務及びマーチャンダイジングを手がける。

1997年

JーROCKmagazine2代目編集長就任。

2001年

4月よりフリーランス

2004年

SUPER STARLIGHT CONTESTにて内藤智子に蹴られる。

2005年

はてなダイアリーカルトヒーローになる(?)

mixiに登場。

2010年

GIZA studio内のロック専門レーベルD-GOを設立grramをプロデュース。

斉田ファミリー

斉田才Twitterで推している身内のアーティストの事を指す