スマートフォン用の表示で見る

石井義人

スポーツ

石井義人

いしいよしひと

1978年7月12日、埼玉県出身。内野手。右投左打

浦和学院高校より1997年度のドラフト横浜ベイスターズが4位指名。


2000年・2001年とブレイクする兆しはあったが、2002年オフに細見和史?西武富岡久貴中嶋聡の2対2のトレードで移籍。

2004年は58試合出場・2本塁打・16打点を記録。

2005年は故障した高木浩之に代わり開幕から二塁手レギュラーとして初の規定打席に到達し、リーグ4位の打率.312をマークした。

また、交流戦の初代首位打者オールスター初出場も果たした。

インボイスSEIBUドームでのテーマ曲ゆずの「栄光の架け橋」。


2011年オフ、戦力外通告を受け埼玉西武ライオンズを退団。12球団合同トライアウトに参加。

2012年、読売ジャイアンツに移籍。交流戦の途中から左の代打として随所で勝負強さを見せた。

2014年、現役引退。


リスト::野球選手