スマートフォン用の表示で見る

石井浩郎

スポーツ

石井浩郎

いしいひろお

プロ野球選手(内野手)・指導者・解説者・政治家

1964年6月21日生まれ、秋田県八郎潟町出身。右投右打。通称「拝啓*1」。

現役時代は日本テレビの「Theサンデー」で誕生した「拝啓、石井浩郎です」*2のコーナーが人気を博した。

2002年に現役を引退し、同年の引退試合では全ての球団での石井の応援歌が演奏された。現在は野球解説者の傍ら、マスターズリーグ札幌アンビシャスの選手としても活躍。2005年にランディ・バースとの交換トレードでモルツ球団に電撃入団が決まった。2010年夏の参院選秋田県選挙区から出馬し、当選。

元妻は岡村孝子

経歴

年度所属背番号備考
1980-1982秋田高校-甲子園出場なし
1983-1986早稲田大学-中退*3
1987-1989プリンスホテル-野球日本代表4番打者を務めた
1990-1996近鉄バファローズ31989年ドラフト3位*4
1997-1999読売ジャイアンツ6石毛博史吉岡雄二との交換トレード*5
2000-2001千葉ロッテマリーンズ3河本育之との交換トレード
2002横浜ベイスターズ3金銭トレード
2004西武ライオンズ82二軍監督就任
2010-自由民主党-参議院議員

*1:「拝啓、石井浩郎です」に由来。

*2:移籍後も、2002年の現役引退まで放送が続けられた。

*3選挙報道の経歴より

*4:同期に野茂英雄がいる。

*5契約更改野球協約に違反している50%の減俸を要求され、トレード志願。