石井丈裕

スポーツ

石井丈裕

いしいたけひろ

プロ野球選手・指導者。

右投右打、ポジションは投手背番号11→27番。

1964年10月15日生まれ。東京都大田区出身。

早稲田実業高校で荒木大輔と同期。

法政大学からプリンスホテルに入社。

1988年、ソウルオリンピック日本代表として出場。

1989年、ドラフト2位で西武ライオンズに入団。

即戦力投手として入団1年目はリリーフで登板。2年目には先発に転向。

1992年、15勝3敗・防御率1.98の好成績で日本シリーズとシーズンMVPを獲得。

コントロールを武器に、先発投手としてライオンズ黄金時代に大きく貢献した。


1998年、西崎幸広との2対1の交換トレードで、奈良原浩と共に日本ハム・ファイターズに移籍。

しかしファイターズでは故障で活躍できなかった。


2000年、渡辺久信郭泰源の誘いで台湾プロ野球・声宝太陽に移籍。

2002年、台湾大連盟・誠泰太陽*1の監督に就任。

2003年、韓国プロ野球ロッテ・ジャイアンツのコーチに就任。


2004年、西武ライオンズに二軍投手コーチとして復帰。


リスト::野球選手

*1:現在の誠泰コブラズ