スマートフォン用の表示で見る

石井竜也

音楽

石井竜也

いしいたつや

茨城出身のミュージシャン。

1982年頃、御茶ノ水にある文化学院において米米クラブを結成(初期はドナルド平原と名乗り、のちにカールスモーキー石井と改名)。

元々は他のメンバーが酒の席で(トムトムクラブから)想起した架空のバンドだった。

アバンギャルドで理解不能、思考停止必至な活動で関東ナンバー1のアマチュアバンドとなり

1985年レコード会社13社の争奪の末、(受付嬢が石井氏の好みという理由で)CBSソニー(現ソニーレコード)へ。

以降、米米クラブの活動については他項に解説を譲る。

バンド解散後はソロ活動を開始。賛否両論を浴びる幅広い活動を展開しているが、

たとえ批判されようとも独自の世界を追求する姿勢は唯一無二ではなかろうか。

音楽界に長く身を置くにもかかわらずミュージシャンの友人がほとんどいないのが特徴。

趣味は、落語(ステージでは独り芝居と称して実演も)、ホラー映画鑑賞(変態の域)。

史上最年少日展入賞の腕前。

アルバム

シングル