石狩市

地理

石狩市

いしかりし

北海道石狩市は、北海道中央西部にあり、石狩振興局管内にある地方公共団体

面積は722.42km²、人口は58,983人*1

1996年9月1日市制施行。

地勢

石狩川の河口に位置し、石狩湾新港を持つ札幌ベッドタウン

8月にはRISING SUN ROCK FESTIVALが開かれる。

北海道唯一のサテライト(場外車券売場)も置かれる。

地域自治区

2005年10月1日から2021年3月31日*2までを設置期間として、以下の地域自治区を設けている。

沿革

1902年4月1日、二級町村制施行により、石狩郡石狩町?・花川村?厚田郡厚田村浜益郡浜益村が発足。

1907年4月1日、一級町村制施行により、石狩郡石狩町と花川村が合併して石狩郡石狩町、厚田郡厚田村と望来村?合併して厚田郡厚田村浜益郡浜益村と黄金村?合併して浜益郡浜益村が発足。

1975年、石狩町の一部*3小樽市へ割譲。

1996年9月1日、石狩町が市制施行し、石狩市が発足。

2005年10月1日、厚田郡厚田村浜益郡浜益村編入合併

*12016年10月31日現在

*2:当初は「石狩市厚田郡厚田村及び浜益郡浜益村の廃置分合に伴う地域自治区及び地域自治区区長の設置に関する協議書」第3条で合併の日から10年間(2015年9月30日まで)と定めていたが、新市建設計画の期間延長に伴い、当該計画の審議機関である地域協議会の設置についても延長する必要が生じたため延長

*3石狩湾新港地区、現・銭函4・5丁目