石昌子

読書

石昌子

いしまさこ

俳人。(1911年‐2007年1月29日)

杉田久女の長女として福岡県小倉(現・北九州市)に生まれる。同志社女子専門学校卒。1937年石一郎と結婚。

著書

  • 『橿鳥』竹頭社 1961
  • 『榠?さんざし』東京美術 玉藻俳句叢書 1981
  • 『杉田久女』東門書屋 1983
  • 『実梅 句集』東京美術 1984
  • 『いのち曼陀羅東京美術 1996

編纂

  • 『山と森の句』編 日本林業技術協会 林業解説シリーズ 1954
  • 『久女文集』編 私家版、1968
  • 『杉田久女句集』編 角川書店 1969
  • 『杉田久女遺墨』編 東門書屋 1980
  • 『杉田久女遺墨. 続』編 東門書屋 1992
  • 『杉田宇内・杉田久女追悼アルバム 杉田久女研究資料集成 「花衣」全巻影印 石昌子研究著作』編.私家版1999
  • 『最後の久女 杉田久女影印資料集成』編著 2003