スマートフォン用の表示で見る

石川九楊

読書

石川九楊

いしかわきゅうよう

書家京都精華大学教授、文字文明研究所所長。

昭和20年福井県生まれ。京都大学法学部卒。

著書に『日本書史』、『中國書史』、『二重言語国 家・日本』、『筆蝕の構造』、『一日一書』、『「書く」ということ』など多数。

品集に『しかし―石川九楊作品集』など。平成2年、『書の終焉』でサントリー学芸賞受賞。

平成14年日本文化デザイン賞、毎日出版文化賞受賞。

先鋭的な書作活動と並行して、「書く」ことの意味の究明を根底に現代文明の根源的批判を展開する。

リンク先は所長を務める京都精華大学文字文明研究所。

http://www.kyoto-seika.ac.jp/hyogen/moji/

著書

共編著