石川六郎

一般

石川六郎

いしかわろくろう

経営者、元鹿島建設会長、財界人、日本商工会議所名誉会頭

1925年生まれ。2005年12月14日、死去。80歳だった。

東京都出身。

1948年東京大学工学部卒業後、運輸省(現国土交通省)に入省。日本国有鉄道で務める。

1955年国鉄を退社し取締役として鹿島建設に入社。

1978年、鹿島建設社長に就任。

1984年鹿島建設会長に就任。

1987年日本商工会議所会頭に就任。

1993年ゼネコン汚職を受けて、事件との関連は否定しつつもすべての役職から辞任した。日本商工会議所の名誉会頭となった。